個別指導型の塾のメリット

生徒に合った学習ができる

個別指導型の塾の場合、生徒に合わせて、例えば学校の教科書を使ったり塾の問題集を使ったりなど、好みの教材を自由に使うことができます。苦手な教科でも、工夫しながら楽しんで勉強できるので分かる楽しさを実感することも可能です。学年を超えてどんどん進めたり、できない箇所に戻って学び直したりするなど、柔軟に対応できるのが個別指導ならではのメリットです。塾の中には、博物館や美術館で学ぶなどの探究型の授業や理科の実験などの自由研究のような授業を行う所もあります。ホームスクールをサポートするような感じで、カリキュラムを作らずにアドリブ系の授業もできますし、曜日や時間帯も自由に選べるので、無理なく勉強できますよ。

リラックスしながらしっかり学習できる

ネットスクールのような個別指導塾もあって、例えば、学校を長期欠席している生徒を対象に在宅でのネット学習を支援する所もあります。学校ではなく塾で学ぶ選択をする生徒もいますが、講師の目が行き届きやすい個別指導塾だったら学校生活に不安を抱えやすい生徒も安心して学べると好評です。苦手科目を無理やり勉強して勉強嫌いになっては意味がないですが、個別指導だったら生徒の理解度を把握しやすいので、生徒に合ったおすすめの参考書などを伝えたり、不安定な精神面をサポートすることも可能です。自宅での個別指導だったら、服装も気軽にジャージ姿も可能。先生とフレンドリーな信頼関係を築くこともできるので、塾が毎回楽しみだという生徒もいるようですね。

個別指導塾の中には、夏期講習の時に短期間での詰め込みではなく、じっくり丁寧に学び直しをするところもあります。